<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

cintre ancien en bois 古い木製のハンガー

d0184921_1317404.jpg

- cintre en bois -
木のハンガー

好きな古い道具の一つに
ハンガーがあります

洋服をかけているときも
そうでないときも

柔らかなフォルムから放たれる
存在感

オブジェとしても
ドウグとしても
素敵な魅力を持つ
ハンガーに惹かれます

DE BOUCHE À OREILLEに集まった
アンティークの木のハンガー達を
コチラ
on-line shopにアップ致しました

いくつかご紹介致します
いずれもパリで出会ったモノで
おそらく1900年代前半に作られたと思われます

女性的なイメージの
(あくまでも店主の主観です)
d0184921_1444655.jpg

コチラ

d0184921_1424375.jpg

コチラ
d0184921_13572714.jpg

首から肩にかけての
ラインが
艶めかしい


続いて
男性的なイメージの
(あくまでも店主の主観です)
d0184921_14102958.jpg

コチラ
力強いフォルムもさることながら
削りだされたフレンチオークの
手触りも魅力です



出かけるときには
-いってらっしゃい、良い一日を!ー
-今日もキマってるよ!-


帰宅したときには
-お帰りなさい、どんな一日だった?ー

話しかけ
そして
お気に入りのジャケットを
そっと休ませてくる様な
そんなハンガーたちを
是非ご覧下さい

À très bientôt



**************************************************
DE BOUCHE À OREILLE
ドゥ ブーシュ ア オレイユ

金沢市近郊の
設計事務所・アンティークショップ

フランス、ベルギー等ヨーロッパからの
アンティークの魅力をお伝えします

http://www.de-bouche-a-oreille.jp/
**************************************************
by DBAO | 2013-06-30 14:35 | antiquités-アンティーク- | Comments(0)

tire-bouchon アンティークのコルクスクリュー その2

d0184921_15324314.jpg

キャップシールをはずし
スクリューを慎重に差込み
ゆっくり
丁寧に
そっと
コルクを引抜く

この『抜栓』という
一連の所作もワインの楽しみの一つです
期待にワクワクしながら

その1
に引き続きまして

- ワイン ノ ドウグ -
tire-bouchon

紹介致します
d0184921_1693148.jpg

hélice - free fly nut

フリーフライナットと呼ばれる
シャフト部を自由に動くナットを持つモデル

いわゆるメカニカル/オープンフレームタイプに分類されるようです

まず
上部のハンドルでワームをねじ込み
その後
フライナットを回転させることにより
シャフトを引き上げ・コルク栓を引き抜く

というシステムです
d0184921_15531326.jpg

"PÉRILLE"
France
1800年代末頃
コチラ

19世紀後半における
フランス製コルクスクリューの
代表的なPÉRILLE(ペリーユ)社製のモデル


d0184921_15591133.jpg

France
1900年代中頃
コチラ

無名のモデル
意匠はPÉRILLEと似ています
纏っていたメッキを脱いであらわれた
本体の素地と
真鍮製の印象的なフォルムの
ハンドルによる
コントラストと枯れた風合いが美しい

またまた
ながくなってきましたので
続きは
のちほど
その3で

À très bientôt
by DBAO | 2013-06-16 16:10 | antiquités-アンティーク- | Comments(0)

tire-bouchon アンティークのコルクスクリュー その1

d0184921_1158179.jpg

- ワイン ノ ドウグ -
tire-bouchon

道具
何らかの目的の為に
つくられ
つかわれる
モノ

道具が道具ではないとき
そんなときにでも
その意匠に
その佇まいに
心惹かれる
そんなモノが
DE BOUCHE À OREILLEに集まりました

コチラ
on-line shopに
アンティークのコルクスクリューをアップ致しました

いくつかご紹介致します

まずは
- concertina -
コンセルティーナ
と言われるもの

いわゆるレヴァータイプに分類されるようです

コンセルティーナとは
小型のアコーディオンの様な楽器のことで
コルクスクリューの伸縮が
アコーディオンの蛇腹を
彷彿させます
d0184921_138071.jpg

"PERFECT"
France
1900年代初期
コチラ

いかにもフランス製といった
洗練されたデザイン
華奢に見えますが
少ない力で簡単にコルクを
抜くことが出来ます
コンセルティーナを代表するモデル


d0184921_13265597.jpg

"ZIG-ZAG"
France
1900年代中頃
コチラ

19世紀の後半に既に発売されていた
"perfect"よりも
ジョイント数を増やすことにより
コンパクトなデザインが可能となりました
より蛇腹の印象が強くなります
こちらも長い間作られ
最もポピュラーなコンセルティーナタイプ

ながくなってきましたので
続きは
のちほど
その2

À très bientôt
by DBAO | 2013-06-15 13:39 | antiquités-アンティーク- | Comments(0)

brûlot ブリュロ

- brûlot -
ブリュロ
d0184921_18252454.jpg

19世紀末頃のフランス
特に北部において
カフェやビストロで使われいた
brûlot ブリュロと呼ばれる
カップです

ポッテリとした独特のフォルム
厚みのあるボディから掌へと伝わる重量感
優しくもあり
力強くもあり

そのすべてが魅力的

濃い珈琲
クイッと
飲みたくなります

このbrûlot
秘密がありまして
d0184921_1836919.jpg

熱いcaféをいただいたあと
温まったブリュロをひっくり返し
裏面の凹みに
蒸留酒を注ぎ
キュッと飲みほし
カラダを温めて
寒い外へと出かける

そんな風に
使っていたとの事です

フランス北部というと
- calvados -
林檎の蒸留酒カルヴァドスかな

強いお酒
キュッと
飲みたくなります

実用のアンティークとしても
興味深いアイテムです

コチラ
on-line shopに
ブリュロをいくつかアップしました
d0184921_18584376.jpg

トリコロールのモノ
コチラ
d0184921_1923523.jpg

赤いラインのモノや
コチラ
小さく華奢で花模様が美しいモノ
コチラ
d0184921_1971260.jpg

白く滑らかな磁肌で優雅なフォルムのモノ
コチラ

などなど

是非ご覧下さい

なんだか
蒸留酒
飲みたくなってきました
カルヴァドス無くなっちゃったから
今夜はマールかな

それとも
d0184921_19192228.jpg

カレのところに
行ってみようか...

À très bientôt
by DBAO | 2013-06-05 18:37 | antiquités-アンティーク- | Comments(0)

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

DE BOUCHE À OREILLE

金沢市近郊

設計事務所

アンティークショップ

フランス、ベルギー等
ヨーロッパからの
アンティーク、
オールドバカラ等
アンティークの
魅力をお伝えします

ヨーロッパの
と或る街を
散策するように

ふらりと
訪れてみて下さい

web site

Toute utilisation commerciale ou privée d'extraits de ce blog(texte et photo) est soumise à autorisation préalable de son auteur.

Please do not use all photographs and text without our permission.

カテゴリ

la vie quotidienne
antiquités-アンティーク-
baccarat etc.-バカラなど
vin & champagne-備忘録-
voyage-旅-
mon magasin-お店のこと-
design-設計・デザイン-
delice!- 美味しい!!-
autres

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

最新のコメント

En espérant ..
by junkomizuno at 17:13

検索

タグ

(4)
(2)
(1)
(1)
(1)